串カツが食べたいと思った瞬間

私は乗り取引だ。
しょっちゅうムクミに悩まされていました。

足が満杯。
触ったらふくところはぎは固い。
足の小指も激痛が走って立つのが嫌でした。

永年この状態だったので、
ムクミじゃなくて…
ずっと脂肪だと思ってました。

もうこの脂肪という
生活人付き合いして行く心得で、
もう一度疼痛も何も治らないという
諦めていました。

同僚で、体気違いの輩がいて
足の難儀を聞いてもらった部分。
施術してもらった上で、
「常々足を揉んで、足の指も回すっていいよ」
と教えてもらいました。

今までは、
痛かったら面倒くさいしほっておこう
と思い、いくら痛くてもずっと放置していました。

身体の声を聞いて、
ちゃんと補修した方がいいと
教えてもらってから常々揉んでいます。

方法は、
1、指を丁寧に回す。
アラーム転じ、反アラーム移り。
スムーズに訪ねるように丁寧に回す。
2、足の指全員を持って、
アラーム転じ、反アラーム移りに回す。
3、足の裏をのちからかかとまで丁寧に揉む。
4、足首を回す。
アラーム見廻り、反アラーム移り。
ここもスムーズに見廻るまで回す。
5、ふくところはぎを後からひざまで揉む。
固くなっているところが柔らかくなるまで揉む。
6、できたらひざ後から大腿も揉んで譲る。

常々揉むおかげで、
今日は指の骨がちょこっと異なりてるな、とか
今日のふくところはぎは固いなとか
素足の改革に気づくようになりました。

改革に気づくという
素足の姿がいいか悪賢いのか
すぐわかるのでオススメです。

足がやっぱりスッキリするし、
明日にムクミを持ち越さないし、
いい気分で取引に向かうことができます。

因みにいかに揉んでも
ふくところはぎが固いままの時があります。

その事を体気違いの輩は
「ロックがかかっていらっしゃる」って
いうようです。

何かやりたいけど抑えている要求があるといった
無性に固いとおりだそうです。

実に、私もロックがかかっていたのですが
串カツが食べたいと思った瞬間に
ふくところはぎが柔らかくなりました。

ふと不思議な言葉をしましたが
善悪お試しありゃ。乾燥肌や敏感肌にオールインワンジェル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です